コンデジとデジイチの違い

scofield
フィギュア撮影において、「カメラ」は最も重要な要素の一つです。

デジイチ(デジタル一眼レフ)を使うだけで綺麗な写真が撮れる訳ではありませんが、コンデジには越えられない壁があります。本格的なフィギュア撮影をするなら、僕は断然「デジイチ」をお勧めします。

コンデジの購入を検討されている方は、フィギュア撮影において重要な要素「イメージセンサーの大きさ(画質に影響)」「撮影距離(マクロ撮影に影響)」「RAWファイルの保存(レタッチに影響)」は必ず確認して下さい。

一般的なコンデジとデジイチの違い

一般的なコンデジとデジイチの違い

コンデジのメリットは、「安い」「コンパクト」「操作が簡単」といった写真の仕上がりとは異なる部分にあります。写真の仕上がりだけを比較するなら、コンデジを選ぶメリットはありません。特に、赤字の項目はフィギュア撮影にも大きく影響してきます。

デジイチ コンデジ
価格 高い 安い
設定 細かい調整ができる 細かい調整ができない
大きさ 大きくて重い 小さくて軽い
画質 高画質 デジイチに劣る
AF速度 速い 遅い
レンズ 交換できる 交換できない
RAWファイルの保存 保存できる 保存できない(一部の高級コンデジ除く)

コンデジは細かい設定の調整ができない

コンデジは細かい設定の調整ができない

F値を調整できない=被写界深度(ピントの合っている範囲)の調整ができません。また、被写界深度が深いためボケをつくることができません。
シャッタースピードを調整できない=露出を固定できません(露出は「ISO感度」「F値」「シャッタースピード」の3つで決まります)。
マニュアルフォーカスが使えない=フォーカスロック(ピントを合わせてからカメラを動かして構図を決める)を使わなければいけません。

コンデジはカメラが自動で設定してくれるのでお手軽かもしれませんが、細かい設定の調整ができない分表現できる演出の幅が狭くなります。

デジイチ コンデジ
ホワイトバランス 設定できる 設定できる
ISO感度 設定できる 設定できる
F値(絞り値) 設定できる 設定できない
シャッタースピード 設定できる 設定できない
マニュアルフォーカス 設定できる 設定できるが使い辛い

コンデジはデジイチより画質が劣る

コンデジはデジイチより画質が劣る

画質は「イメージセンサー(画像素子)」の大きさで決まり、イメージセンサーが大きいほど画質が綺麗になります。一般的なコンデジに搭載されているイメージセンサー「1/2.3型」より大きな「APS-C」及び「フルサイズ」を搭載しているデジイチの方が綺麗なのは当前です。

また、イメージセンサーが大きいと、白飛びや黒つぶれが抑えられ、微妙なトーンの表現が可能になります。

勘違いされている方もいますが、「画素数が多い≠高画質」です。画質に影響するのは「イメージセンサーの大きさ」です。

ブログサイズにすればそこまで大きな差は出ませんが、それでも差は出ます。

小さい ← イメージセンサーの大きさ → 大きい
1/2.3型 1型 フォーサーズ 1.5型 APS-C フルサイズ

※代表的なサイズのみを載せましたが、本来はもっと細かく分類されます(数字の大きさで判断して下さい)。

コンデジはRAWファイルで保存できない

コンデジはRAWファイルで保存できない

一部の高級コンデジを除いて、一般的なコンデジはRAWファイルで保存することができません。

RAWファイルで保存すれば、撮影後に写真を劣化させずに「ホワイトバランス」「露出」「階調」「コントラスト」「色調」「シャープ」「ノイズ軽減」の調整ができます。JPEGでもレタッチはできますが、調整できる範囲はRAWファイルよりも狭いですし、必ず画質の劣化を伴います。

レタッチの効果は非常に高く、RAWファイルで保存できるか否かはとても重要です。

カメラとレンズの選び方

カメラとレンズの選び方

初めてデジイチを購入される方は、スペックを見ても違いなんて分からないでしょうし、メーカーだってなかなか決められないと思います。かく言う僕も、「Nikon D5300(APS-C)」しか使ったことがないので、他社のカメラやフルサイズとの比較はできません。

では、どうやって選べばいいのか?

とりあえずいろんなレビューサイトを覗いて、自分好みの写真を撮っている方を見つけて下さい。そして、その方の撮影機材を参考にして下さい(皆さん親切に撮影機材を書いてくれています)。お店やネットで説明されるより、写真で判断するのが一番です。

ただ、「フルサイズ」の価格は「APS-C」の倍以上するので、購入する際は十分検討して下さい。

最後に

デジイチはあらゆる面でコンデジよりも優れています。

但し、全てオートで撮影するなら、コンデジとの差は画質と階調の広さしかないうえ、ブログサイズではその画質ですら大差はありません。ですから、デジイチを使うなら、設定をマニュアルで調整し、レタッチまでやるべきです。

そこまでしないと、デジイチに5~10万も出す価値はないと僕は思います。ブログに掲載するなら尚更です。

ただ、一度デジイチの凄さを知ってしまうと、コンデジには戻れなくなります。